【銀座カラーの解約】解約方法や違約金は?返金保証やクーリングオフの方法

銀座カラーは途中解約できる?

銀座カラー解約

銀座カラーは契約日から8日以内ならクーリングオフが可能

銀座カラーの途中解約にはいくつか方法がありますが、 ここではその中の一つの方法クーリングオフについて詳しく紹介します。
銀座カラーに限らずクーリングオフは契約日から8日以内なら解約手続きを行うことができます。
ただしクーリングオフは必ず書面で手続きを行う必要があります。
まずハガキに必要事項を記入して銀座カラーに送ります。
契約した日(契約書面を交わした日)を1日目として、8日以内に「簡易書留」または「特定記録郵便」にて郵送します。
はがきに書く必要事項については銀座カラーの公式サイトの Q & A に掲載されているのでそちらを参考にしてください。
銀座カラーの料金を分割払いで契約している方は、 クレジットカード会社やローン会社にも同様のハガキを送る必要があります。

銀座カラーはいつでも簡単に途中解約が可能

クーリングオフに関しては契約日から8日以内にしか手続きを行うことができません。
しかしその他の方法であれば銀座カラーではいつでも簡単に途中解約をすることができます。
ただし途中解約をする際には書面での手続きが行えません。
そのためはがきで途中解約を申し出ることができないので、 銀座カラーのコールセンターに途中解約したい旨を伝えるか、 直接銀座カラー店舗まで赴いて途中解約の手続きを行うしか方法がありません。
途中解約でも返金があるケースがありますのでその場合は返金を受け取る用の口座情報などが必要になります。
クレジットカード番号や銀行口座情報などがわかるもの持っていくと手続きがスムーズに進められます。

銀座カラーの解約金(手数料)や返金額について

銀座カラー解約

銀座カラーの解約金(手数料)1・クーリングオフの場合は手数料は0円

銀座カラーの解約金についてですが、 クーリングオフの場合は手数料はゼロ円で解約をすることができます。
クーリングオフの場合は解約金や手数料など一切なく完全に全額支払うときは返金されます。
ただしクーリングオフを行うさいの 連絡用のはがき代、連絡用の電話代通信料などは自己負担になります。
クレジットカードの分割やローン支払いで契約している場合はローン会社やクレジット会社にも同様の連絡が必要になるのでハガキ代や郵送代が多少かかることになります。
脱毛料金に比べればハガキの料金などは些細なものなので、 ケチらずにそれよりも8日以内という期限が決まっているので必ず期限内に郵送や手続きなどが行えるようにすることの方が重要です。

クーリングオフの条件1・契約した日を含む8日以内

銀座カラーに限らずクーリングオフにはいくつか条件があります。
クーリングオフ行う最も重要な条件として契約した日を含む8日以内に手続きを行うというものがあります。
クーリングオフは、契約した日(契約書面を交わした日)を1日目として、8日以内に「簡易書留」または「特定記録郵便」にて郵送しなければ受理されません。
1日でも過ぎてしまうとクーリングオフは行えないので期日に関しては事前にしっかり確認しておきましょう。
不安な方は銀座カラーで契約の際にクーリングオフの期限についても詳しく聞いておく事をおすすめします。

クーリングオフの条件2・契約金額が5万円を超える

銀座カラーでクーリングオフを行うには条件があります。
その一つが契約金額です。
契約金額が5万円を超える契約でないとクーリングオフが適用されません。
契約金額が5万円以下の契約は、たとえ8日以内であってもクーリングオフが行えません。
しかし、銀座カラーは最も安い契約であっても5万円以上の契約金額なので、どの契約であったとしても8日以内ならクーリングオフが行えます。
銀座カラーならどのプランであったとしても、クーリングオフの有効期限内なら手続き可能です。
全額返金してもらえるので、クーリングオフをする方はしっかりと手続きをして返金をうけとって下さい。

クーリングオフの条件3・契約期間が1カ月を超える

銀座カラーのクーリングオフの条件で3つ目は、契約期間が1ヶ月を越えることです。
契約期間が1ヶ月に満たない契約プランの場合、 たとえ契約金額が5万円を超えていたとしてもクーリングオフが適用されません。
しかし銀座カラーの契約プランはどのプランであってもすべて1ヶ月を超える期間の計画プランです。
銀座カラーの脱毛の施術の契約プランはすべて1ヶ月を超える契約期間なのでどのプランであってもクーリングオフの対象になっています。
金額もそのプランであっても契約金額5万円以上なので銀座カラーでクーリングオフをするには契約期間から8日以内であればすべてのプランでクーリングオフが可能です。
スムーズに手続きを行えばクーリングオフが適用されて全額返金されるのでしっかりとクーリングオフの手続きを行いましょう。

銀座カラーの解約金(手数料)2・クーリングオフ期間以降は返金額の10%

銀座カラーでクーリングオフをした場合は、クーリングオフ期間内であれば全額返金されます。
しかし、クーリングオフ期間以降は解約金(手数料)がかかってしまいます。
気になる解約金(手数料)は、返金額の10%です。
クーリングオフ以外の中途解約は、それまで何回施術を受けたかによって返金額が変わってきます。
返金額の10%が解約金(手数料)なので、返金額に伴って解約金(手数料)も変わってきます。
今までに銀座カラーで受けた施術回数が少ない人ほど解約金が高くなるので注意が必要です。
また施術回数が増えれば増えるほど返金額も少なくなりそれに伴い解約金や手数料も減ってきます。
また回数が増えて返金額がゼロ円の場合は解約金も無料になります。
「私は施術回数が少ないから解約手数料がかなりの金額になってしまうのでは」と心配される方もいると思います。
次に説明しますか銀座カラーの解約手数料には上限が決まっているので高額になる心配はありません。

解約手数料は最大2万円以内

銀座カラーの解約手数料は返金額の10%になっています。
返金額の10%だと例えば返金額が30万円や40万円だった場合手数料も3万円や4万円とかなりの高額になってしまいます。
解約手数料で3万円や4万円も払いたくないというのは誰もが共通の認識だと思います。
その点も銀座カラーであれば心配は無用です。
銀座カラーでは解約手数料の上限が決まっています。
気になる条件は最大2万円以内です。
どれだけ返金額が多くても解約手数料は2万円にしかならないので解約手数料気にせずいつでも好きな時に解約をして返金を受け取ることができるのではないでしょうか。

クレジットやローンの場合も途中解約できる

「銀座カラーはクーリングオフもできるし中途解約もできることがわかりました。途中解約でも返金できるのは嬉しいですね 」
「でもクレジットやローンの場合だと返金が難しそうだですがそれでも中途解約できるのでしょうか?」
結論から言うと銀座カラーではクレジットやローンの場合でも途中解約できます。
もちろんクーリングオフも可能です。
ただしクレジットの場合は銀座カラーとは関係のない会社になるので解約の連絡や返金の手続きはお客様ご自身で行なっていただく必要があります。
ローンの場合は銀座カラー提携のローン会社になるので銀座カラーに途中解約を申し込めばそれに伴いローン会社からも途中解約の手続きなどの案内があります。

銀座カラーの返金額の計算方法

銀座カラー脱毛し放題プランを解約する場合(242,000円/総額)

回数 返金額
1回 契約残金201,667円-解約手数料20,000円=返金額181,667円
2回 161,334円-16,133円=145,201円
3回 121,002円-12,100円=108,902円
4回 80,669円-8,067円=72,602円
5回 40,333円-4,033円=36,300円
6回 0円
7回 返金なし(途中解約は可能)

関連ページ:【銀座カラー 脱毛し放題】へ内部リンク

>>【全身脱毛の通い放題】回数無制限で脱毛し放題!永久保証付ありのおすすめ脱毛サロン

銀座カラーの返金時期は解約から3週間ほど

「銀座カラーは途中解約でも返金してもらえることがわかりました。ただ返金されるのは何時頃になるのかすごく気になります。」
確かに返金してもらうのが分かっても返金が妄想と遅くなったりするとやはり不安になりますしそれなりに大きな金額なのでできれば早く受け取りたいのが本望ではないでしょうか。
銀座カラーの返金時期は解約から3週間くらいで指定した銀行口座に振り込まれます。
ただしゴールデンウィークやお盆年末年始など長期休みが間に入ってしまうと3週間ではなく1ヶ月もしくは1ヶ月半ほどかかってしまうことがあるので注意が必要です。
気になる方は解約手続きをしてから銀座カラーのカスタマーセンターに問い合わせてみるのがおすすめです。

銀座カラーの解約方法/解約の理由について

銀座カラー解約

銀座カラーの解約方法1・店舗で解約

銀座カラーの解約方法で店舗で解約する方法について紹介します。
銀座カラーを解約するには店舗でもう捨てる方法もできますが、予約もなしに急に店舗に行っても手続きをすることができません。
必ず解約の手続きをしたいので予約お願いしますといったような形で予約を入れてから店舗に伺うようにしましょう。
解約お手続きを行うのにクレジットカードや身分証明書、 銀座カラーの会員証などが必要になるので忘れず持っていくとスムーズに解約手続きが行えます。
またどうしても銀座カラーのスタッフから引き止めに会うと思うので、 引き止められにくい理由を考えていくことをお勧めします。
理由としては、海外に転勤になった、引っ越すことになった、子供の受験で入学費用がかさむからなど引き止めにくい理由を考えておくといいです。

銀座カラーの解約方法2・電話で解約

銀座カラーは電話で解約手続きを行うこともできます。
電話で解約をすると対面ではないので気が弱い方でも人目を気にせず解約することを伝えることができるメリットがあります。
電話で解約手続きを行う際に準備するものとしては、銀座カラーに契約の際の書類やローン支払いであれば引き落とし用の銀行口座番号の分かる物、クレジットカードでの分割支払であればそのクレジットカードなどを準備しておくと解約手続きがスムーズに行えます。
電話でも解約理由をきかれると思いますが、理由としては対面の時と同じように引き止められにくい理由を考えておく事をお勧めします。

どの解約(退会)方法でも解約の理由は聞かれる

銀座カラーに限らず様々なサービスで解約を申し出る際はどうしても解約理由を聞かれると嫌だなーといった気持ちがあると思います。
銀座カラーでは店舗での対面だったり電話で解約手続きを行うことができますが、 どの解約方法であっても解約の理由は聞かれるので事前に解約理由を考えておくことが重要です。
解約理由が、 ちょっと忙しくなってしまった、など引き留めしやすい理由であると解約手続きが手間取ってしまうこともあり得ます。
どうしても解約せざるを得なくなったような引き止めに遭いにくい理由を考えておきましょう。

銀座カラーのユーザーに聞いた解約した理由は?

解約理由1・予約が取りにくい

銀座カラーのユーザーで実際に解約したわけで最も多いのが「予約が取りにくい」という理由です。
脱毛完了までのモチベーションが高い銀座カラーのユーザーであっても予約が取れないことには施術を受けることができないのでどうしようもありません。
また仕事が忙しい方や混み合う時間帯にしか予約は取れない方だとどうしても予約が取りにくくなってしまいます。
また予約が取りにくいという理由だと銀座神奈川の責任でもあるので引き止めに合いにくいというメリットもあります。

>>銀座カラーは予約取れないの?予約・変更・キャンセル方法や口コミ評判を紹介

解約理由2・金銭的に継続が難しい

銀座カラーの解約理由として実際に銀座カラーで脱毛していたユーザーと中で多いのが、 金銭的に継続が難しいという解約理由です。
銀座カラーは一括払いではなく分割やクレジットカードのリボ払いなど様々な方法で支払うことができます。
しかし銀座カラーに限らず脱毛はどこもそれなりに高額な金額です。
そのため分割払いにしても人によってはかなり家計を圧迫てしまうことが考えられます。
また脱毛サロンは長く通うものなので契約した時には問題なかった支払い金額であっても、 リストラだったり給料の減少などで支払いが困難になってしまうこともあり得ます。
立つ者は生活に余裕がある状態で行うことが多いので生活が厳しくなると金銭的な理由で解約する人が多いです。

解約理由3・効果が実感できなかった

実際に銀座カラーで脱毛していたユーザーの中で解約理由として多いのが、効果が実感できなかったという理由です。
銀座カラーの脱毛器は多くの女性に効果のある聴き手はありますが、100%どんな女性にも効果が見られるというわけではありません。
肌の状態や体質毛質などはそれぞれ個人差があるのでどうしても効果が実感できない方もいるのは仕方ありません。
また人によっては一回一回の脱毛の期間がすごく空いてしまったりするのでそうなるとどうしても効果を実感できにくくなってしまいます。
ユーザーとしても効果が実感できなければ大金を払って脱毛サロンに通う意味がありませんので解約をする理由としてあげられます。

解約理由4・効果に納得できた

実際に銀座カラーのユーザーであったかたの解約理由として最後に挙げられるのは、 効果に納得できたというわけです。
「効果に納得するんだったら何で解約するの?」そう思われると思います。
効果に納得できたというユーザーは、 自分の希望する脱毛のレベルまで脱毛が完了したというわけです。
脱毛が完了したらもう脱毛サロンに通う必要はないので当然解約になってしまいます。
毛が濃い方だと通い放題の期間でもなかなか終わらない方がいるかもしれませんが、 毛が薄い方やツルツルまでに脱毛したくて今日ひらスプライト良いといった形だと短期間で脱毛効果が自分の希望するレベルまで到達してしまうので効果に納得して解約といったケースもあり得ます。

銀座カラーの休会制度について

銀座カラー解約

銀座カラーの休会制度の期間/手続きをすれば期限の制限はない

銀皿カラーに限らず脱毛サロンに通っていて困ってしまうのが妊娠が発覚したときや交通事故にあったり大きな病気を折ってしまった時です。
このような状態になると銀座カラーに通うことができません。
しかしこのような状態になったとしても銀座カラーであれば安心です。
銀座カラーには休会制度があります。
休会制度とは妊娠や事故病気などで長期間銀座カラーに通えなくなった場合無料で長期間お休みができるといった制度です。
しかも嬉しいことに銀座カラーの休会制度には期限がありません。
無期限でお休みすることができるので、 妊娠で休会制度を使うことになった場合であれば出産を子供がある程度大きくなるまで休むと言ったこともできます。
病気や事故であったとしても完全に完治して社会生活がまともに戻ってから銀座カラーに復帰といったこともできます。

銀座カラーの休会方法・コールセンターに電話

無期限でお休みすることができる銀座カラーの休会制度の休会方法について紹介します。
銀座からの休会制度の利用方法はとても簡単です。
銀座カラーのコールセンターに連絡をするだけです。
銀座カラーのコールセンター2休会制度を利用したいと言ったことを伝えるだけで OK です。
コールセンターの番号は以下の通りです。
コールセンター:0120-360-286
また休会制度を利用する時にはネットでの連絡は不可で電話での連絡のみになります。
コールセンターには受付時間があるので20時間いつも連絡というわけにはいきません。
受付時間は下記の通りです。
受付時間:平日12:00~21:00、土日祝10:00~19:00

銀座カラーの休会中の料金について

無期限で9回することができる銀座カラーの休会制度ですが、 クレジットカードのリボ払いや分割払い、 ローン会社の分割払いなどに支払い設定している方は休会中は料金はどうなるのか気になると思います。
銀座カラーの休会中の料金についてですが、リボ払いや分割払いで支払っている方は休会中も支払いは止まることなく続きます。
お休みする期間が長くなりそうなので支払いも止めたい、 そのような方は休会ではなく一度解約することになります。
途中解約する場合は施術を何回受けたかによってですが返金もありますが、 返金手数料や解約手数料もかかってしまうので結果として損してしまうこともあります。
しっかりと計算してから解約するか休会するか決めるのがおすすめです。

ローンの場合は支払いが生じる

銀座カラーの無期限でお休みすることができる休会制度ですが、休会制度を利用することに対して特に手数料など追加料金がかかることはありません。
しかし分割払いやローン支払いなどの支払いは泊まることがなく続きます。
休んでいるので支払いだけは続くというのは気分的に良いものではないと思いますが、 先に料金が支払えてしまえば後は復帰した後も料金お支払いに通いたりもするケースもあるので気楽に通えるようになるといったメリットもあります。
どうしてもローンの支払いを止めたい場合は一度解約することになります。
解約すると解約手数料なのか買ってしまい正解数によっては返金も全くないことがあるので長い目で見ると損をしてしまうケースもあります。
休会か解約かなるべく損をしない方を選ぶようにするのが大切です。

月額制プランの休会制度はない

銀座カラーの休会制度についてお伝えしてきましたが、 休会制度は基本的に通い放題プランのみになります。
月額制プランの場合は休会制度はありません。
基本的に月額制プランはいつでも止めることができるので、休会たくなったら一度解約をしてしまい、 また銀座カラーで復帰したくなったら再度月額でプランに申し込めば特に損をすることはありません。
ただし期間限定キャンペーンなどの特別価格で今朝学生プランを契約していた場合は、一度解約して復帰した時にまたその金額で契約できることはないので注意が必要です。

休会の理由は問わない(妊娠・仕事など)

銀座カラーの休会制度は使う際に休会する理由について問われます。
妊娠や仕事、怪我病気など様々な理由で休会することになると思いますが、 意外なことに休会の理由は基本的に何でも OK です。
銀座カラーの休会制度は無料で申し込めてしかも無期限で利用できるものです。
ただしローン支払いやクレジットカードのリボ分割払いしている方は支払いは泊まらず休会中でも支払わなければなりません。
支払いは泊まることがないので銀座カラーからすると得に損をすることがないので休会の理由は特に問われないのです。
ユーザーからすると本当に妊娠や怪我仕事など休まざるを得ない理由であれば仕方がないのですが、 ちょっと面倒になったからといった形で休会制度を使うと脱毛間隔が空いてしまい脱毛効果を実感しにくくなってしまいます。
脱毛効果をしっかり得たければめんどくさいといった理由で休会制度を使わずに定期的に銀座カラーに通って施術を受けることをお勧めします。

銀座カラーのクーリングオフの方法について

クーリングオフの注意点1・コールセンターに連絡後は書面でも手続きをする

銀座カラーでクーリングを行う際の注意点について紹介します。
一つ目の注意点は、コールセンターに連絡した後は書面でも手続きをしなければならないということです。
勘違いしている方が多いのですが銀座カラーのコールセンターにクーリングオフをしたいと言ったことを伝えた時点でクーリングオフが完了しているわけではありません。
コールセンターにクーリングの連絡をした後、 必ず書面で手続きをしなければクーリングオフが受理されないということです。
コールセンター連絡とあとはハガキに必要事項を入力して送らなければなりません。
クーリングオフの手続きは分からなければクーリングオフをしたいとコールセンターされた時に手続き方法も説明してもらえるのでそちらでしっかり確認しておく事をお勧めします。

クーリングオフの注意点2・クーリングオフ可能な期間中に書面で通知する

銀座カラーでクーリングオフを行う際の二つ目の注意点として、クーリングオフが可能な期間中に書面で通知するということです。
クーリングオフを行うには書面で手続きをすることが必要です。
しかもクーリングオフが可能な期間中に通知しなければなりません。
クーリングオフが可能な期間外になってしまうといくら書面で通知してもクーリングオフは適応されません。
銀座カラーのクーリングオフが可能な期間とは、 契約日から4日間になります。
この期間中に必ず書面で通知をしなければならないので、スケジュール的にはかなり忙しいものになります。
クーリング方をすると決めたら最優先でクーリングオフの手続きを進めていくことが重要です。

クーリングオフの注意点3・クレジットやローンを利用している場合はクレジット会社・信販会社にも通知する

銀座カラーでクーリングオフする際の三つ目の注意点として挙げられるのが、クレジットカードやローンを利用して支払いをしている場合はクレジット会社や信販会社にも通知が必要ということです。
銀座カラーでの契約プランの料金を一括で支払っている方は問題ありません。
クーリングオフの手続きだけ行えば後は返金を待つだけです。
しかし分割払いの場合はクレジット会社やローンを利用しているため支払い会社にもクーリングオフを行う旨を伝えなければなりません。
基本的に銀座カラーに連絡をしても銀座カラーからクレジットカード会社や信販会社に連絡をしてもらえることはありません。
自分でクレジットカード会社や信販会社に連絡をしないと返金されないので忘れずにクレジット会社や信販会社にもクーリングオフの通知を行うようにしましょう。

クーリングオフの注意点4・特定記録郵便や簡易書類で送る

銀座カラーでクーリングを行う際の注意点として四つ目に挙げられるのが、書面は特定記録郵便や簡易書類で送るということです。
もちろんハガキで書いても届く事は届くのですが、はがきだと実際に銀座カラーに届いたかどうか自分で確認することができません。
また届かなかった場合の補償などもないので万が一クーリングオフの書面が届かなかった場合クーリングオフをしてもらえることができなくなってしまいます。
そのような万が一の可能性を無くすためにもクーリングオフの書面は必ず特定記録郵便や簡易書類なので送ることが大切です。
クーリングオフをすると全額返金してもらえますが、特定記録郵便や簡易書類で送る際の配送料は自己負担になります。

クーリングオフの注意点5・書面のコピーや送付記録は保管しておく

銀座カラーでクーリングオフを行う際の五つの注意点として、 書面のコピーを送付記録は保管しておくことが挙げられます。
銀座カラーではクーリングオフの手続きもしっかり行なっていますが、人が行う作業なのでどうしても間違いやミスが起きてしまうことはゼロではありません。
もし手続きに手違いがあったり何らかのミスでクーリングオフが行うがあった時は自分で書面のコピーを送付記録を提出することでクーリングオフはできなかったという最悪の事態を避けることができるかもしれません。
書面のコピーや送付記録はクーリングオフが受理されて全額返金されるまで保管しておくことはもちろん、 その後もしばらく保管しておく事をお勧めします。

>>家庭用脱毛器や脱毛に関する記事はコチラ

クーリングオフの書面の書き方/記載事項

銀座カラーに送付する解約書面の具体例

題名 通知書
意思表示 次の契約を解約します
契約年月日 20○○年○○月○○日
商品名 (例)銀座カラー全身脱毛通い放題プラン
契約金額 ○○万円
販売会社 会社名【株式会社エム・シーネットワークスジャパン】 営業所名【銀座カラー○○店】 担当者名【○○】
文言 支払った代金○○円を返金し、商品の引き取りをお願いします。
日付 20○○年○○月○○日
住所 自宅の住所を記入
氏名 氏名を記入

クレジットカード会社宛てに送る解釈書面の具体例

題名 通知書
意思表示 次の契約を解約します
契約年月日 20○○年○○月○○日
商品名 (例)銀座カラー全身脱毛通い放題プラン
契約金額 ○○万円
販売会社 会社名【株式会社エム・シーネットワークスジャパン】 営業所名【銀座カラー○○店】 担当者名【○○】
クレジット会社 会社名【○○株式会社】
追記 つきましては、私が支払いました代金(または代金の一部)金 ○○万円の返還をお願いします。
日付 20○○年○○月○○日
住所 自宅の住所を記入
氏名 氏名を記入

銀座カラーの解約方法・解約手数料のまとめ

銀座カラーの解約方法や解約手数料について詳しくまとめてきました。
銀座カラーは店舗での対面とコールセンターへの電話で解約手続きを行うことができます。
クーリングオフの場合は全額返金されて解約手数料はかかりませんが、途中解約の場合は解約手数料がかかります。
解約手数料は返金額の10%です。
ただし解約手数料は上限があり最大2万円です。
また解約する際は解約理由を聞かれるので弾くと目に遭いにくいか行く理由を考えておくことがおすすめです。
解約すると金額的に損をしてしまうから解約したくないと言ったかたは銀座カラーの休会制度を利用することも一つの方法です。
無料で利用でき期限も無期限なので安心して休むことができます。
ただしローンやクレジットの支払いは止まることがないので注意が必要です。

>>【銀座カラーの口コミ】脱毛サロンの予約と全身脱毛の値段について

>>美容と健康トップページに戻る