【銀座カラーと脱毛ラボを比較】回数・脱毛方法などを比較/通うならどっち?

銀座カラーと脱毛ラボを比較/通うならどっち?特徴やおすすめポイント

銀座カラーと脱毛ラボ

銀座カラーのおすすめポイント1・通い放題プランがお得

銀座カラーの一つ目のおすすめポイントは、通い放題プランがお得なことです。
銀座カラーの通い放題プランである2年間脱毛し放題は、エステ脱毛が回数無制限というだけでなく医療脱毛が4回ついてきます。
月々3900円から全身脱毛の通い放題ができるというのもコスパが良くておすすめできるポイントです。
銀座カラーの通い放題プランは追加料金がないのもお得なポイントです。
剃り残しのシェービングや当日キャンセルのペナルティ料金など追加料金が一切ないので契約した時の金額以外に支払うことがないので安心して通うことができます。
お得に全身脱毛の通い放題プランを受けたい方は銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーのおすすめポイント2・IPL脱毛だから脱毛効果が高い

銀座カラーの脱毛器は IPL 脱毛ができる機種です。
IPL 脱毛とはインテンスパルス脱毛の略称で多くの脱毛サロンで導入されている脱毛方式です。
毛の黒い色素であるメラニン色素に反応する光を当てることで毛根にダメージを与えて新しい毛が生えにくくしていく仕組みです。
IPL 脱毛は太くて濃い剛毛タイプの毛に効果的といった特徴があります。
また IPL 脱毛の光の波長は美容エステでもよく使われる光エステと同じ波長なので脱毛だけでなく美肌効果も期待できます。
脱毛ラボで使われている SSC 方式に比べるとやや痛みが強いですが、脱毛効果が高いと実感している方が多いです。

脱毛ラボのおすすめポイント1・22時まで営業だから仕事帰りにも通いやすい

脱毛ラボの一つ目のおすすめポイントは、22時まで営業しているので仕事帰りにも通いやすいということです。
仕事帰りに脱毛サロンに通いたいけど仕事が終わるのが遅くてすでに脱毛サロンが閉まっているから通えない、といった悩みを抱えている女性は少なくないでしょう。
脱毛ラボは一部店舗を除いてほぼ全ての店舗は22時まで営業しています。
そのため仕事帰りが遅くなっても通いやすいのが大きなメリットでした。
仕事が終わるのが遅い、脱毛が終わった後すぐ帰りたいから自宅近くの店舗で脱毛施術を受けたいと言った方におすすめなのが脱毛ラボでした。

脱毛ラボのおすすめポイント2・15カ月間は無料で通える

脱毛ラボは支払い面でも特徴がある脱毛サロンで、15ヶ月間は無料で通えるといった大きなメリットがありました。
脱毛ラボは15ヶ月後から支払いが始まるという特殊な支払制度があり、 今現在お財布が厳しいかたやお金に余裕がない方でもすぐに脱毛が始められることができました。
一般的な脱毛サロンてよくある支払方法としてローンの支払いがありますが、1回あたりの支払い金額は小さくても支払いは契約した翌月から始まりました。
そのため本当にお金がない方だと思う支払いでいっか私らしくなくても厳しいというのが現実です。
その点脱毛ラボは最大15ヶ月間は無料で脱毛に通うことができるのでお金も備えての用意することは出来るのでお金がない方も安心して受けられという大きな特徴がありました。

銀座カラーと脱毛ラボを料金で比較/どっちがお得に通える?

銀座カラーと脱毛ラボ

月額制プランについて

銀座カラーの月額制プランの仕組みや料金について

銀座カラーの月額制プランの仕組みについて紹介します。
銀座カラーには厳密に言うと月額制プランといったものはありません。
銀座カラーは総額をローンの分割払いにして毎月支払っていくというものが月額制のようなプランとしてあります。
そのため最低金額は1900円から全身脱毛を始めることができますが、1回あたりの支払金額を大きくすることで分割払いの手数料が減ってくるので総額で支払う金額は少なくなります。
銀座カラーには全身脱毛のプランは2種類しかありません。
全身脱毛6回の回数制パックプランと2年間脱毛し放題の回数無制限の全身脱毛のプランです。
全身脱毛6回の回数制パックプランは総額98000円、月々の支払いは最低1900円から始めることができます。
2年間脱毛し放題のプランは総額29万円、月々の支払いは最低3900円から始めることができます。

脱毛ラボの月額制プランの仕組みや料金について

脱毛ラボは2022年の8月に閉店してしまいました。
現在は公式サイトも閉鎖されているのでネット上の口コミなどを参考に過去の月額制プランについて紹介していきます。
脱毛ラボは銀座カラーと違い月額制のプランがありました。
月額制の全身脱毛のプランは月々2100円から始めることができました。
脱毛ラボモ全身脱毛の総額を分割のローン支払いにして支払っていく方法もありました。
脱毛ラボは脱毛し放題のような回数無制限のプランはありませんでした。
回数制のパックプランが6回と12回がありました。
全身脱毛回数制のパックプラン6回は総額が175930円。
全身脱毛回数制のパックプラン12回は総額が296980円。
また脱毛ラボでしかないプランとしてパーツごとの部分脱毛を一回あたりの都度払いで施術できるプランもありました。
こちらは1回あたり V にもよって値段ありますが一部屋あたり1500円か2000円のプランでした。

銀座カラーの回数制パックプランの仕組みや料金について

銀座カラーの回数制パックプランの仕組みについて紹介します。
銀座カラーにはそもそも回数制パックプランと全身脱毛脱毛し放題の2種類のプランしかありません。
回数制パックプランは6回のみのコースです。
回数制パックプランの内容は、 エステ脱毛が6回プラス医療脱毛は1回の計7回の手術が可能です。
脱毛箇所は全身脱毛に顔と VIO も含まれています。
続いて銀座カラーの回数制パックプランの料金について紹介します。
銀座カラーの回数制パックプランの総額は98000円です。
一括支払いはもちろん可能ですが、一括が難しい方はローン支払いで月々1900円からの分割支払いを行うことができます。

脱毛ラボの回数制パックプランの仕組みや料金について

脱毛ラボの回数制パックプランの仕組みについて紹介します。
脱毛ラボの回数制パックプランは2種類の回数から選べました。
脱毛ラボの回数制パックプランは6階と12階の2種類がありました。
どちらも脱毛範囲や脱毛箇所は変わりませんでした。
続いて脱毛ラボの回数制パックプランの料金について紹介します。
脱毛ラボの回数制パックプランは、6回のコースが総額175980円。
12回のコースの総額は 296980円でした。
1回あたりにすると6回のコースは約29000円、12回のコースは1回当たりが約25000円と4000円近くの差がありました。
コスパよく通いたいなら12回のコースがお勧めでした。

通い放題プランについて

銀座カラーの通い放題プランの仕組みや料金について

銀座カラーの通い放題プランの仕組みについて紹介します。
銀座カラーの通い放題プランは、2年間脱毛し放題プランのみとなっています。
銀座カラーの通い放題プランの脱毛範囲は、顔と VIO を含めた全身脱毛です。
特徴はエステ脱毛が脱毛し放題に加えて医療脱毛が4回受けられるという点です。
エステ脱毛と医療脱毛が同時に受けられるのは銀座カラーならではと言えます。
ついて銀座カラーの通い放題プランの料金について紹介します。
銀座カラーの通い放題プラン2年間脱毛し放題コースは総額29万円です。
ローン払いにすると月々3900円の支払いから始められます。
支払い方法は現金の他にクレジットカードやデビットカードの支払いも可能です。
ただし現金の支払い以外は全て一括支払いのみになっています。

脱毛ラボの通い放題プランの仕組みや料金について

脱毛ラボの通い放題プランの仕組みについて紹介します。
脱毛の全身通い放題プランの脱毛部位は全身54部位でした。
顔とVIO脱毛も含まれています。
12カ月までは最短2週間に1回のペースで通うことができたので、短期間で脱毛したい方にはおすすめの通い放題プランでした。
脱毛ラボの通い放題プランの料金について紹介します。
脱毛ラボの通い放題プランの総額は税込で419,980円でした。
脱毛ラボの公式サイトが閉鎖されているので、正確な料金は分からなかったので、ネット上の情報がもとになっている金額ですので参考にしてください。

部分脱毛プランについて

銀座カラーは全身脱毛専門の脱毛サロン/部分脱毛プランはありません

銀座カラーは全身脱毛専門の脱毛サロンです。
そのため部分脱毛は銀座カラーでは行なっておりません。
しかし、2019年までは銀座カラーでも部分脱毛のプランがありました。
現在はそちらの部分脱毛のプランは廃止されており全身脱毛以外プランはありません。
銀座カラーでは顔や VIO といったデリケートな部分の脱毛も全身脱毛に含まれています。
ただし顔や VIOは、全身脱毛のプランに選んで加えることができます。
全身脱毛+顔や VIO どちらも加えても良いですし、顔と VIO どちらか片方だけ全身脱毛に加えてプランを作ることも可能です。
銀座カラーでは部分脱毛のプランはありませんが、他の脱毛サロンに比べて安く全身脱毛を受けることができるので部分脱毛よりも全身脱毛をしたい方におすすめです。

脱毛ラボの部分脱毛プランの仕組みや料金について

脱毛ラボには部分脱毛プランという、1回単発脱毛プランがありました。
脱毛ラボの部分脱毛の仕組みは、脱毛部位の広さによってS・M・Lの3つのパーツに分かれていました。
Sパーツは2200円
部位は、鼻下・あご周り上下・左右もみあげ・左右乳輪周り・へそ周り上下・両手の甲と指・両足の指と甲・両脇・Vライン上。
Mパーツは3300円
部位は、左右うなじ・両肩を含む「両ヒジ上」・膝小僧を含む「両ひざ下」の表裏・Vライン・Iライン・Oライン・おでこ・こめかみ・小鼻。
Lパーツは4400円
部位は、両胸・お腹・背中上・背中下・両ヒジ下・左右ヒップ・「両ひざ上」の表裏・鼻毛。

1回単位で脱毛できるので、まずはお試しでやってみたいといった方におすすめの部分脱毛でした。

銀座カラーと脱毛ラボの追加料金の有無を比較

銀座カラーと脱毛ラボ

銀座カラーの追加料金について

カウンセリング無料

銀座からの追加料金についてカウンセリング無料なことについて紹介します。
基本的にどの脱毛サロンだっても初回のカウンセリングは無料で行なっています。
銀座からも例外ではなくカウンセリングは無料で受けることができます。
銀座カラーではカウンセリングした当日に契約をすると最大6万円の割引になる当日契約割というものがあるので、カウンセリングが無料であっても契約を考えていくことをお勧めします。

キャンセル無料(ペナルティなし)

銀座カラーの追加料金無料についてキャンセル料も無料ということについて紹介します。
一般的に多くの脱毛サロンで当日キャンセルや当日の予約変更するとペナルティとして罰金がかかってしまうところがあります。
当日キャンセル以外でもキャンセルや予約変更期限を過ぎてからのキャンセルもしくは日時変更もペナルティがかかるところがあります。
銀座カラーでは当日キャンセルをしてもペナルティは一切かからないのでキャンセル料は無料です。
無断キャンセルをしても無料なのですが、店舗に迷惑をかけてしまうのでマナーとして当日キャンセルだってもしっかりと連絡をするようにしましょう。

シェービング無料

銀座カラーの追加料金についてシェービング無料について紹介します。
セービングは多くの脱毛サロンで意見が分かれるところです。
ちょっと下剃り残しあったりしてもシェービング代を取る脱毛サロンもあれば、シェービングを一切行わない脱毛サロンもあります。
銀座カラーのように追加料金のかからない脱毛サロンだとシェービングも完全無料で行なってくれます。
うなじや背中 I ライン O ラインといった部分は直接見ることができないので自己処理が難しい部分です。
剃り残しも非常に出やすい部分なのでそのような部分を銀座カラーでは照射前に無料でシェービングをしてくれます。

脱毛ラボの追加料金について

カウンセリング無料

脱毛ラボの追加料金について紹介します。
脱毛ラボでは初回のカウンセリングは無料で受けることができました。
基本的にほとんどの脱毛サロンで初回のカウンセリングは無料で行なっております。
まだ多くの脱毛サロンで初回のカウンセリングの後に当日契約をすると大幅割引を受けられるという割引キャンペーンがあります。
脱毛ラボでもそのような当日契約すると大幅な割引がある割引キャンペーンがありました。

キャンセル無料(ペナルティなし)

脱毛ラボの追加料金でキャンセル料について紹介します。
脱毛ラボではキャンセルに関して全て無料でした。
当日キャンセルであってもペナルティが一切かからない脱毛サロンとして非常にサービスが行き届いていました。
追加料金がかからないので忙しい方でも安心して脱毛ラボなら通うことができていたことでしょう。
現在は脱毛ラボはなくなってしまいましたが、銀座カラーではまだキャンセル無料でおこなっているので忙しくて脱毛のスケジュールがなかなか組めない方は銀座カラーがおすすめです。

シェービング代は追加料金/顔・VIOを含む施術は1回1500円、顔・VIOを含まない施術は1回1000円

脱毛ラボでは銀座カラーと違いシェービング代が追加料金としてかかっていました。
気になるシェービング代は以下の通りです。
顔・VIOを含む施術は1回1500円。
顔・VIOを含まない施術は1回1000円。
顔や VIO といったデリケートなゾーンはシェービングを行うのも手間がかかるので値段が高くなるのは仕方がないことだったのかもしれません。
他の脱毛サロンと比べても脱毛ラボのシェービング代はかなり高い所になっていました。
どれだけ綺麗に自己処理をしていてもシェービングが必要になってしまうことがあります。
できれば銀座カラーのようにシェービング代が無料の脱毛サロンに通うことで追加料金を抑えられるのでおすすめです。

生理の時の対応について

銀座カラー・脱毛ラボともに生理中でも施術可(VIO以外)

脱毛サロンに通うときに女性なら誰しも気になることが生理の時の対応についてです。
多くの脱毛サロンでは生理中は一切施術ができないといったところが多いです。
しかし銀座カラーと脱毛ラボどちらも生理中でも施術が可能でした。
ただし全身くまなく脱毛ができるわけではなく、生理中は VIO は施術を行うことができません。
生理中はホルモンバランスが乱れるため体調はもちろんお肌の状態も普段に比べて弱くなっています。
更に VIO は生理中だと血液がベッドや脱毛器に付着してしまう恐れがあります。
衛生面でも手術は難しいということで生理中の施術は VIO は禁止されています。

銀座カラーは予約時間ギリギリまでキャンセル可

銀座カラーはキャンセル料が無料のため施術直前に生理が始まってしまったとしても予約時間ギリギリまでキャンセルをすることができます。
生理は本当に個人差があるものなので、人によっては急に始まってしまうこともよくあります。
そんな時でも銀座カラーであれば施術当日はもちろん施術開始の時間ギリギリまでキャンセルしてもペナルティがかかりません。
生理で施術をキャンセルして余計なペナルティーを受けたくない方に銀座からはお勧めです。

脱毛ラボは前々日の19時までにキャンセルの必要あり

脱毛ラボは銀座カラーに比べると急に生理になった時の対応にやや難点がありました。
脱毛ラボは前々日の19時までにキャンセルの手続きをしないとペナルティを受けてしまうというシステムでした。
前々日の19時だとまだ生理が始まってないケースも考えられます。
予約の前々日以降に生理が始まってしまった場合残念ですがキャンセルとしてペナルティがかかってしまいます。
生理が急に始まることが多い方は脱毛ラボのような脱毛サロンよりも銀座カラーのようなキャンセル料がかからない脱毛サロンがおすすめです。

銀座カラー・脱毛ラボともキャンセル期限を過ぎると1回分消化となる

銀座カラーはキャンセル料はかかりませんが、キャンセル期限を過ぎてしまうと一回ぶんが消化されてしまいます。
2年間脱毛し放題のコースだと回数無制限なので1回文消化されても特に問題はありません。
しかし回数制パックプランのコースだとキャンセル期限以降のキャンセルは予約の変更は1回ぶん消化されてしまうので注意が必要です。
脱毛ラボもキャンセル料はかかりませんが、 キャンセル可能期限を過ぎてからのキャンセルは1回ぶんが消化されてしまいました。
脱毛ラボの回数無制限のコースもキャンセル料は無料なので特に問題はありませんでした。

銀座カラーと脱毛ラボはどっちが効果的?脱毛効果を比較

銀座カラーと脱毛ラボ

銀座カラーの脱毛方法/IPL式脱毛について

IPL脱毛のメリット

銀座カラーの IPL 脱毛のメリットについて紹介します。
IPL 脱毛のメリットは、剛毛のような毛質の太くて固い毛に効果的ということです。
IPL 脱毛は毛の黒い色素であるメラニン色素に反応する光の波長です。
そのためメラニン色素がたくさんある太くて色の濃い毛に反応しやすいのです。
メラニン色素がたくさん集まっている毛根に特に反応するのが IPL 脱毛の特徴で毛根のメラニン色素に反応させて熱ダメージによって新しい毛を生えにくくさせます。
IPL 脱毛は一般的な脱毛サロンの光の中ではかなり強力なのでしっかりと毛根にダメージを与えることができるのもメリットです。
また IPL 脱毛の光の波長は美容外科で使われている光エステの波長と同じものです。
そのためムダ毛ケアをしながら美肌効果も期待できます。

IPL脱毛のデメリット

銀座カラーで使用している脱毛器の IPL 脱毛のデメリットについて紹介します。
IPL 脱毛のデメリットは出力が一般的な脱毛サロンの中では特に強いため痛みを感じやすいということです。
また太くて硬い毛には効果的なのですが、産毛のように色の薄い細い毛には反応しにくく脱毛効果が出にくいといったこともデメリットです。
IPL 脱毛は肌への負担が大きいのもメリットです。
肌への負担が大きく肌トラブルが起きやすいというのもあります。
そのため施術間隔をある程度開けないと IPL 脱毛を行うことができないです。
脱毛効果は高いのですが施術間隔を最低でも2ヶ月から3ヶ月開けないと照射をすることができません。
そのため脱毛完了までの時間かかってしまうのもデメリットの一つです。

IPL脱毛の施術間隔

銀座カラーの IPL 脱毛の施術間隔について紹介します。
銀座カラーの IPL 脱毛の施術間隔は大体2ヶ月から3ヶ月が目安となっています。
IPL 脱毛を採用している脱毛サロンは多いのですが、だいたいどのサロンであっても IPL 脱毛の施術間隔は2ヶ月から3ヶ月が推奨されています。
これには理由があります。
IPL 脱毛の場合毛根にダメージを与える脱毛方式のため、毛周期に合わせて照射をしていかないと効率よく脱毛をしていくことができません。
毛周期の間隔がだいたい2ヶ月から3ヶ月と言われています。
そのため毛周期に合わせて照射を行うとすると2ヶ月から3ヶ月空ける必要があるのです。
また IPL 脱毛は肌への負担も大きいので短期間で照射をしてしまうと肌トラブルが起きやすくなってしまうという理由もあります。

IPL脱毛の痛み

銀座カラーで導入している IPL 脱毛の痛みについて紹介します。
IPL 脱毛は毛のメラニン色素に反応する光の波長です。
メラニン色素に光が反応すると熱が発生し、その熱によって毛根の毛母細胞にダメージを与えていきます。
毛根は肌の奥にある部分です。
肌の奥でで強い熱ダメージか発生するので IPL 脱毛は痛みを感じやすいのです。
ただし慣れないうちは痛みも強いですが慣れてくると痛みが軽減してきます。
また脱毛重ねていくにつれムダ毛が減ってくるので痛みも軽減してきます。
IPL 脱毛は熱による刺激なので、照射前と照射後にしっかりと冷却をすることで痛みを軽減することができます。
肌が乾燥していたりすると痛みが強くなるので、銀座カラーに通う前だけではなく普段から肌の保湿などを丁寧にしておくことで痛みを軽減することもできます。

脱毛ラボの脱毛方法/SSC式脱毛について

SSC脱毛のメリット

SSC脱毛のメリットについて紹介します。
SSC脱毛は痛みが少ないのが一番のメリットです。
ジェルによる抑毛効果が中心の施術なので熱によるダメージがすくないので肌への負担も少なく痛みを感じにくいのです。
SSC脱毛は施術時間が短く全身約60分で施術完了することが可能です。
忙しい方でもSSC脱毛なら通いやすくておすすめです。
SSC脱毛で使用するジェルには数種類の美容成分も含まれているので、脱毛しながら美肌効果も期待できます。
SSC脱毛は毛質関係なく脱毛効果が期待できます。
そのため誰でも脱毛効果を期待しやすいのです。
現在は脱毛ラボは閉店してしまいましたが、SSC脱毛を受けたければミュゼプラチナムで受けることが可能です。

SSC脱毛のデメリット

SSC脱毛のデメリットについて紹介します。
SSC脱毛は肌への刺激が少なく負担をかけないのでどのような肌でも施術ができるイメージがありますが、実は色黒肌や日焼け肌には施術することができません。
また大きなホクロやシミがある方もその箇所は施術することができません。
理由としては、SSC脱毛は光を使用して脱毛するため、色が黒い肌に施術を行うとヤケドなどの「肌トラブル」を起こしてしまう可能性があるからです。
SSC脱毛の考えられるもう一つのデメリットは導入している脱毛サロンが少ないことです。
脱毛ラボが営業していたころは、まだミュゼと脱毛ラボという大手がSSC脱毛を導入していたのですが、脱毛ラボが閉店になってしまったことでミュゼだけになってしまいました。
SSC脱毛を使用している店舗が近くにあれば問題ありませんが、通いにくい場所や通うのに時間がかかってしまう場所にあると通いづらさがデメリットとなります。

SSC脱毛の施術間隔

SSC脱毛の施術間隔は「1カ月半~2カ月に1回」が目安とされています。
理由は毛周期に合わせて施術をしていくことで効果的に脱毛できるからです。
SSC脱毛の方式だと肌への負担が少ないので、もっと短い間隔で脱毛をすることも可能です。
しかし、それだと毛周期に合わせることができず思うように脱毛効果が期待できなくなってしまいます。
通い放題プランや回数無制限ならともかく、回数制パックプランの方だとムダうちになってしまう恐れもあります。
SSC脱毛であっても毛周期に合わせて施術していくことが脱毛効果を最高に引き出せる期待ができる施術間隔なのです。

SSC脱毛の痛み

SSC脱毛は痛みがほとんどない脱毛方式です。
IPL脱毛に比べたらほとんど痛みがないのと同じようなものかもしれません。
痛みが苦手な方はSSC脱毛での施術がおすすめです。
特にIPL脱毛は光脱毛方式の中でも痛みが強い部類に入ります。
逆にSSC脱毛は痛みが非常に弱い部類に分類されます。
そうはいっても全く何も感じないということはありません。
SSC脱毛はじんわりと熱さを感じる程度の痛みというか刺激になります。
痛みや刺激が少ないのはSSC脱毛のジェルを光で毛穴に浸透させていくといった独自の抑毛方法による仕組みだからです。
脱毛ラボはなくなってしまったので、SSC脱毛で脱毛をしたい方はミュゼプラチナムでSSC脱毛をするのがおすすめです。

銀座カラーと脱毛ラボはどっちがお得?割引キャンペーンを比較

銀座カラーと脱毛ラボ

銀座カラーの割引キャンペーンについて

当日契約の内容と割引料金

銀座カラーの当日契約割は初回無料カウンセリングを受けた当日にその場で契約をすると契約した脱毛コースの総額から割引は受けられというとてもお得なキャンペーンです。
気になる当日割の割引料金は、最大6万円の割引が受けられます。
当日契約割の使用条件を紹介します。
当日契約割は基本的に銀座カラーの全てのプランに対応可能です。
ただし、銀座カラーを初めてご利用する方のみの利用となります。

はじめて割の内容と割引料金

銀座カラーの割引キャンペーンの一つ、はじめて割の内容について紹介します。
はじめて割はその名前の通り銀座カラーを初めて利用する方が使える割引キャンペーンです。
はじめて割の割引料金は全身脱毛プランの総額から最大20000円引いてもらえます。
はじめて割を利用するときの注意点としては、カウンセリングを受けた当日に契約しないとはじめて割は適用されません。
当日契約割との併用可能なので、合計で最大8万円の割引を受けることができます。

乗り換え割の内容と割引料金

銀座カラーの乗り換え割は他の脱毛サロンの乗り換え割に比べてかなりお得な内容となっています。
割り切りお金は契約したプランの総額から2万円の割引が受けられます。
条件は他の脱毛サロンに通っていることが条件で他の脱毛サロンの会員証などの提示が必要です。
銀座カラーでは他の脱毛サロンだけでなく家庭用脱毛器を使ってる方でも乗り換え割を利用することができます。
家庭用脱毛器を使って乗り換え割を適用させる時は契約の際に家庭用脱毛器をもってことで乗り換え割を利用することができます。

学割の内容と割引料金

銀座カラーの学割の内容について紹介します。
銀座カラーの学割は他の脱毛サロンの関わりと基本的におとんと同じ内容です。
学生であれば誰でも利用することができ、年齢は関係なく社会人になっても専門学校ので通っていれば学割を利用することができます。
割引料金は契約したプランの総額から2万円の値引きが受けられます。
銀座カラーの学割は他の割引キャンペーンとの併用はできません。
契約時に学生であれば銀座カラーに通ってる最中に卒業しても学割は継続されるので安心です。

ペア割の内容と割引料金

銀座カラーのペア割の内容について紹介します。
二人以上でカウンセリングに行き一緒に契約をすると各自割引が受けられるといった内容です。
割引料金は最大2万円の値引きを受けられます。
二人であればそれぞれ2万円なので合計4万円の値引きになります。
ペアである条件は特になく予約はもちろん会社の同僚や学校の友達などでもOK です。
ペア割は2名ではなく3名以上でも利用することができます。
ただしその場合は全員が一緒に契約されないと適用されないので注意が必要です。

紹介割の内容と割引料金

銀座カラーの紹介割の内容について紹介します。
銀座からの会員であれば誰でも利用できるもので、銀座カラーの会員でない方を紹介してカウンセリングした当日に契約をしてもらえると紹介した会員に得点が渡されるというものです。
気になる特典は15000円ぶんのギフトカードです。
紹介割の人数は特に上限など公式サイトにも記載がなかったので何人でも紹介できそうです。
音声紹介できそうな方は念のため銀座カラーに問い合わせてから紹介すると損をせずにオススメです。

脱毛ラボの割引キャンペーンについて

当日契約の内容と割引料金

脱毛ラボの当日契約割の内容について紹介します。
脱毛ラボは2022年の8月に閉店してしまっており、それに伴い公式サイトも閉鎖されてしまいました。
そのため現在、 脱毛ラボの割引キャンペーンの詳しい内容を公式サイトで知ることができません。
そこでネット上の脱毛に関する情報から当日契約の内容について紹介します。
脱毛ラボの当日契約割は初回カウンセリングを受けた当日に契約をすることで総額から5万円割り引かれるといった内容でした。
条件は脱毛ラボを初めて利用する方でありカウンセリング当日に契約をされた方が利用できるといった内容でした。

はじめて割の内容と割引料金

脱毛ラボのはじめて割の内容について紹介していきます。
脱毛ラボは残念ながら2022年の8月に閉鎖してしまっているので、公式サイトも閉鎖されており詳しいはじめて割の情報は分かりませんでした。
ネット上で脱毛ラボの情報を集めたところはじめて割があったことは確認できたのですが、詳しい割引料金などは分かりませんでした。
はじめて割の条件は銀座カラーのはじめて割と同じく脱毛ラボを初めて利用する方が利用できる割引キャンペーン立たないかと考えられます。

乗り換え割の内容と割引料金

脱毛ラボの乗り換え割の内容について紹介します。
脱毛ラボの乗り換え割は、他の脱毛サロンに通っている方が脱毛ラボに乗り換えることで利用できる割引でした。
条件としては他の脱毛サロンに通っていることが必須条件で、他の割引キャンペーンとの併用は不可でした。
気になる割引料金は、最大2万円引きです。
利用できるプランは、回数制のパックプラント通い放題のプランのみでした。

学割の内容と割引料金

脱毛ラボの学割の内容について紹介します。
脱毛ラボの学割は、学生であれば誰でも使える割引キャンペーンでした。
対象コースは、回数制パックプランと通い放題のプランの二つでした。
気になる割引料金は脱毛プランの総額から最大2万円の割引でした。
他の割引キャンペーンとの併用は不可でした。
学割は学生であれば誰でも使えたので、年齢は関係なく社会人で専門学校に通っている方でも学割を利用することができました。

ペア割の内容と割引料金

脱毛ラボのペア割(女子会割)について紹介します。
脱毛ラボのペア割は、カウンセリングを同時に受けた方が一緒に契約されると割引されるといった内容でした。
ペア割を利用する方に特に条件はなく、親子や姉妹はもちろん学校の友達や職場の同僚といった関係であっても利用可能でした。
気になる割引料金は、二人とも最大2万円の割引が受けられました。
脱毛ラボは女子会割という名前でしたが、内容はほとんどの脱毛サロンであるではわりと変わらないものでした。

紹介割の内容と割引料金

脱毛ラボの割引キャンペーンの一つ紹介割について紹介します。
脱毛ラボは2022年8月に閉店してしまい現在は公式サイトも閉鎖されている状態です。
そのため脱毛ラボの割引キャンペーンの情報を調べることができませんでした。
ネット上で脱毛ラボの紹介割について調べたところ、過去に紹介割という割引キャンペーンがあったことは確認できたのですが、その詳しい内容や割引額の内容までは分かりませんでした。
おそらく脱毛ラボの会員であれば、友達など脱毛ラボに紹介することで割引か何かしらの特典が貰えたのではないかと考えられます。

銀座カラーと脱毛ラボはどっちが通いやすい?予約の取りやすさを比較

銀座カラーと脱毛ラボ

銀座カラーと脱毛ラボの店舗数

銀座カラーと脱毛ラボの店舗数について比較していきます。
銀座カラー全国19都道府県に展開しており総店舗数は42店舗です。
北は北海道から南は福岡県まで全国の主要都市に銀座カラーの店舗があります。
首都圏や関東近郊に店舗が特に多く集まっているので、関東近郊にお住まいの方だと特に通いやすくておすすめです。
脱毛ラボの店舗数ですが、すでに閉店してしまっており公式サイトも閉鎖されているので、ネット上の情報で参考までにご紹介します。
脱毛ラボは全国に54店舗ありました。(2020年10月時点)
北は北海道、南は沖縄まで展開していたので、店舗数だけでいえば銀座カラーより多くて通いやすかったのかもしれません。

銀座カラーと脱毛ラボの営業時間

銀座カラーと脱毛ラボの営業時間を比較していきます。
銀座カラーの営業時間は、平日12時~21時・土日祝10時~19時です。
基本的に一部店舗を除き、全店舗同じ営業時間です。
平日は夜21時まで営業しているので、お仕事が遅くなる方でも安心して通えます。
脱毛ラボの営業時間は公式サイトが閉鎖されているので、ネット上の情報を参考までにご紹介します。
脱毛ラボの営業時間は店舗ごとに異なっていましたが、遅い店舗は22時まで営業していました。
銀座カラーより1時間遅くまで営業していたので、近くに脱毛ラボの店舗があったら夜遅くても通いやすかったのかもしれません。

予約方法について

銀座カラーの予約方法/電話・会員サイト・店頭

銀座カラーの予約方法は、電話・会員サイト・店頭の3つの方法があります。
電話予約は銀座カラーのコールセンターか施術を受ける店舗に直接電話することで予約手続きが行えます。
会員サイトは24時間いつでも予約手続きが行えます。
しかも予約の履歴なども分かりやすく表示されるので、予約を忘れてしまったということも防げます。
銀座カラーは初回にまとめて6回分の予約が取れるので、会員サイトでスケジュールを確認しておくことが大切です。
店頭は施術が終わった後で受付で次回の予約手続きが行えます。

脱毛ラボの予約方法/電話・LINE・店頭

脱毛ラボの予約方法は、電話・LINE・店頭の3つの方法で予約が行えました。
電話は脱毛ラボの総合案内か各店舗の電話に直接電話することで予約手続きが行えました。
総合案内の受付時間は年中無休で9時~20時。
店舗は各店舗の営業時間と同じ時間です。
LINEは24時間受付可能ですが、返信は店舗の混雑状況によっても変わってきますし、深夜や営業時間外だとすぐ返信されることはなかったようです。
店頭はどの脱毛サロンでもある予約方法です。
施術後に受付で予約手続きを行うだけなので、脱毛ラボでも特に変わった手続きはなかったものと思われます。

>>家庭用脱毛器や脱毛に関する記事はコチラ

銀座カラー・脱毛ラボの比較/脱毛効果・料金・回数・脱毛方法などのまとめ

銀座カラーと脱毛ラボの脱毛効果や料金、回数、脱毛法など比較してまとめてきました。
脱毛ラボ2022年8月に閉店してしまったので脱毛ラボの脱毛プランや料金内容については全て参考にしかなりません。
銀座カラーと比較してもとても優れた脱毛サロンだっただけに閉店はとても惜しまれます。
そのように優れた脱毛サロンだった脱毛ラボと比較しても、銀座カラーの脱毛プランの内容や料金、割引キャンペーンの内容などは非常に優れております。
銀座カラーは、エステ脱毛と医療脱毛が同時に受けられる唯一の脱毛サロンです。
割引キャンペーンもカウンセリング当日に契約すると最大6000円の割引が受けられる当日契約割を使うことでとてもお得に全身脱毛が受けられます。
お得に脱毛効果の高い全身脱毛を受けたければ銀座カラーがとてもおすすめです。

>>美容と健康トップページに戻る